MENU
カテゴリー

【サンフランシスコ】初海外一人旅~乗り放題チケットの買い方からバートの使い方まで~

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

ついにアメリカのバックパッカー編です!

憧れのバックパッカーデビューでした笑

長いかもしれませんが、ちょこちょこ頑張っていきます。

目次

初☆海外★はアメリカ一人旅

これが海外に行くのが初めてだったんですが、2か月1人でアメリカを旅しました。

旅の行程は西海岸→テキサスなど南回り→東海岸っていうのが当初の予定です。

最初の海外で1人とか無謀とかすごいなとか後でいろいろ言われましたが1人ゆえの失敗、後悔、できたことできなかったこと、楽しさ、学んだことがあったので一人でよかったかなと。

でも次はとりあえず友達とでも行きたいな。

理由はどっかで書きますね。なんせ二か月分あるんで(笑)

いざ行こうと6月くらいに決め、9月に行くまでに勉強しよう!

としていたのですがあんまり勉強しないまま出発当日になっていたのであります。

せっかく図書館で地球の歩き方借りまくって、英語の本もいろいろあったのに。。。

まあまあ、楽観主義なところがありまして出発するときも「行ってくるわあ」と意気揚々と周りの心配をよそにして出発したのですが、関空に着くと変圧器やら買ってないことに気づいたりと色々ぎりぎりで買いました。笑

関空→サンフランシスコへは大韓航空にて

飛行機に乗っている間「これが初海外かぁ」と思うと妙に緊張してきたのを思い出します。

サンフランシスコが生涯の初海外の地かと思うと感動。
とか心に思っていました。

大韓航空だったので、韓国のインチョン空港経由して行きました。

お値段の方は大韓航空で12万でしたね。
関空→サンフランシスコ、ニューヨーク→関空という往復チケットで。高いんか安いんかわからん。

ちなみに7月に買いましたよ。

大韓航空の機内食

大阪→インチョン

インチョン→サンフランシスコ

長かったため2回もごはんでました。

腹減りすぎて食べたやつ。

これはインチョンで食べたパン。2200ウォン

なんかこんなのもやっていて、さすが韓国って感じ。

そろそろ到着!!

初バックパッカー初海外のサンフランシスコ

はい、サンフランシスコに到着!
初海外、初バックパッカーとしての記念の地がサンフランシスコです。

そういえば急に知らん人が荷物渡して来たり、物乞いにあったりするから気を付けろ!って親に言われていたんですが、逆になんもなさすぎてびっくりしました

とりあえず空港でやることは

SIMカードとミュニパスポートを買うことです!

サンフランシスコの観光には乗り放題チケットがおすすめ!

ミュニパスポートとは
サンフランシスコ市内でのケーブルカー、ミュニバス、ミュニメトロの乗り放題チケットのことです。

1日券17$、3日券26$でした。7日券もあります。

kaito

これは観光案内所か空港のインフォメーションブースで買えます。

SIMカードは高かったので市内で買うことにしました。

今日のホテルは「ホステリング・インターナショナル SFフィッシャーマンズワーフ」ってとこなので
とりあえずサンフランシスコの中心ユニオンスクエアに行くことに!

空港からユニオンスクエアまではバートっていう電車を使わないといけません。
ここで注意しなければならないことは先ほどのミュニパスポートが使えない。。。。ってことです。

空港から出ている電車バートでは乗り放題チケットは使えない

バートの券売機の購入の仕方

でこいつがバートの券売機なんですが

日本みたいに行先の金額を調べてその値段を押すのではなく

行先の値段を調べて→自分で金額を調整しなければならないのです!!!

なんてめんどくさい!!!

僕は知らなかったのでおつり出てくると思い10$払ったのですが

やられました。2$くらい無駄にしました(笑)

はい、ユニオンスクエア到着!!

でとりあえず向かったのはAT&Tという携帯会社。

有名なのはT-mobileとこの二つなのですが、調べた結果AT&Tのほうがいいかなと。

SIMカードを買うために行ったのですが大事件が!!!!

プランを選び、携帯貸してやったげるといわれたので貸したのですが

すぐに戻ってきて、ここのやつどこいった?と聞かれWhat’s that?と聞き返しいろいろ問答していると

なんと

これ日本に忘れてきちゃった。

SIMカードが入ってるやつ!!

これもSIMカードとひっついてると思ってて置いてきちゃいました。

(おいおいちゃんと調べとけよ←)

ということでジ・エンド。死亡です。

海外旅行でSIMカード抜くときはSIMトレイは置いてきたらダメ

初めての海外で携帯使えないとかほんま終わってる(笑)

携帯使えず途方にくれ泣きそうになってしょっぱなから帰りたいと思いました(笑)

サンフランシスコ市街のデパートで押し売りの古典的手法には気をつけて

でも人に聞きながらホテル目指そうと頑張ることを決意

ぐるぐる歩いてるときの写真↓

サンフランシスコは全米で最もショッピングしやすい町とも言われています。

そう聞いていたのでわくわくしてデパートに行ってみたんですが、、、

なんか化粧品の女のひとに声をかけられ無視しようと思ったんですが、
なんか日本好きとか言われるとついつい寄って行ってしまいました(笑)

この時点でバカですね。

まあ化粧品使ってみてとか言われるわけですね。男やしいらんやろとか思いながらまあ試供品はただやしね。とか思ってたらそこからしつこいくらいに押し売りされました(笑)

元カレが日本人やったとかいろいろ言われましたね。おっぱいを押し当ててくるとか超古典的な技を発揮されました。これが一番ぐっときた技でしたね(笑)

まあなんとか断りましたぜ。。。。

これ以上ショッピングするとまた絡まれたらめんどいのでホステルに行こう

ユニオンスクエアだけ町中でWi-Fiつながってるのでとりあえずバスでどういけばいいのだけ調べました。

しかし、ホステルの場所が出ない。。

まあとりあえずフィッシャーマンズワーフまで行くことに

今日はどうせもうなんもしないだろうと思い、パス使うのもったいないと思い使わんとこって思ったんですけどこっちのバスは先に運賃払うんですが、両替はできないとのこと。

つまりちょうど持ってこないと乗せないと。

めんどくさかったので結局パス使いました(笑)

両替は事前に用意しなければならない!

フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズ到着。

ここはサンフランシスコの中でも人気の観光地なんですよね^^

テンション上がるものの、、、、、

まさかの迷子そして事件

あれ?ホステルどこ??

いくら探してもないし、聞いてもみんなわからんていうじゃないか!!!!

なのでホテルの場所もわからなかったんで観光所のおっさんに

kaito

ホステルどこですか?

外人

この辺いっぱいありすぎてわからん

kaito

いやいやホステル一個しかないって聞いてるんですが?

外人

この辺いっぱいありすぎてわからん

同じ事を言われて、、、、最終的に

外人

Can you speak Chinese?

とばかにされ…

おいおい、馬鹿にしすぎやろ!!!!

逆にこのおっさん中国語話せるんかよ!!と驚き。しかし少しすると

外人

送っていったるから乗っていきな!

最終的になんか知らんけど車で送ってくれました!感謝!

でもちょー怖かった笑

こういうときチップ渡すのか迷ったのですが、はよ降りい!みたいな感じだったので渡しそびれる。。。。

これがこの後も含め一番チップ払うべき!って感じた瞬間でした。

(残りすべてはチップなんてなんてくそな文化だと思いました。)

なんかよくわからんところにあったのですが、

なにはともあれホステルに到着!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる